血圧を下げる食べ物

シイタケと青さが高血圧を防ぐ

 

食事て手軽に高血圧によい食べ物を取ろうとすると、混んだ出が大変です。

 

そこで、手軽に食事に足すことのできるものを色々探した結果、椎茸粉と青さに行きつきました。

 

椎茸が血圧を下げる

 

シイタケを毎日食べる人の血圧が下がったという研究機関の報告をしりました。

 

シイタケそのものだけでなく、干ししいたけの戻し汁でもいいようです。

 

マウスの実験では、総コレステロール値を下げ、善玉コレステロールのHDLを上昇させる働きが確認されています。

 

ただし、毎日シイタケを食べるのは、簡単なことではないので、どうしようかと考えていたところ、シイタケの粉があることをしりました。

 

粉なら、簡単に摂取できると考えて購入しました。

 

かなり、乾燥しているので、丁寧に扱わないと、息でも舞い上がります。

 

味噌汁や、カップラーメンなどを食べる時に入れて食べる様にしています。

 

溶けにくいので、白い粒粒が結構お椀などにつきます。

 

ほとんど、シイタケの味は感じないですし、匂いもないので、風味はありませんが、これならばシイタケが嫌いな人でも平気だと思います。

 

簡単に食事にとりいれられるので、これはとても便利です。

 

まいにちとるのも楽ちんで気に入っています。

 

80グラムですが、スプーン1杯づつ使うと結構もちます。

 

シイタケ粉末は基本的にどのメーカーでも変わらないので、1000円ぐらいで買ってみてはどうかと思います。

 

 

青さが血圧を下げる

次に、青さが高血圧によいというTV番組をみて、青さも、みそ汁やラーメン、うどんなど、汁物に簡単に足せ目のでとても取り入れるのは簡単です。

 

ただし、TVで取り上げられたせいなのか、スパーでは全然売っていなくて、アマゾンでも当初は売り切れがおおかったです。

 

けっこう少ない量でも価格が高くて困りましたが、安いものを探して購入するようにしています。

 

 

クルミ

血圧を下げるのに、クルミがいいというのは、けっこう大奥の人が知っていることだと思うのですが、私も最初に取り入れたのはこのクルミです。

 

生のクルミは結構高いですが、アマゾンでまとめて買うとそこそこの値段でかえます。

 

そのまま食べても行けるのですが、どうも、水にいれて、発芽遺伝子を起こしてから食べたほうがいいとか・・・

 

それに3時間ぐらいかかりました。

 

さらに、炒ったほうがいいとか、逆にいると酸化しやすくなって、よくないとかどっちだか分からない見解があります。

 

また、カロリーが高いので、太ってしまうとかいう話も。

 

私も1ヶ月ぐらい続けたのですが、どうも私の胃腸にはよくないようで、胃が痛くなったり、お腹を壊してたりすることが多くなったので、

 

血圧うんぬんより、なんんか今一な気がしたので、やめてしまいました。

 

血圧にたいする効果のほうはどうだかわかりませんが、人を選ぶかなと思います。